『芝居で活躍する生き物たち』其の弐

歌舞伎(芝居)には、たくさんの生き物たちが登場し、

舞台をより盛り上げます。今回は、そんな魅力的な存在を

所縁の芝居とともに御紹介致します。


『鼠』 伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)


『猪』 仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)


『猫』 獨道中五十三驛(ひとりたびごじゅうさんつぎ)


『馬』 一谷嫩軍記(いちのたにふたばぐんき)


『蟇』 天竺徳兵衛韓噺(てんじくとくべえいこくばなし)


本日は以上、戯筆でございました。

0コメント

  • 1000 / 1000