『芝居で活躍する生き物たち』其の壱

歌舞伎(芝居)には、たくさんの生き物たちが登場し、

舞台をより盛り上げます。今回は、そんな魅力的な存在を

所縁の芝居とともに御紹介致します。


『猿』 近頃河原の達引(ちかごろかわらのたてひき)


『鶏』 菅原傳授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)


『犬』 南総里見八犬傳(なんそうさとみはっけんでん)


『狐』 義経千本桜(よしつねせんぼんざくら) 


『蛇』 児雷也豪傑譚話(じらいやごうけつものがたり)


本日は以上、戯筆でございました。

0コメント

  • 1000 / 1000